モラハラ対策覚え書き

ダブルバインド(二重拘束)にどう対応したらいいのか

例えば勉強でも仕事でもいいですけど、
分からない事があって聞きに行ったら
「そんな事も聞かないと分からないのか。
自分で考えろ。」と言われて
それじゃあと自分で考えてやってみたら、
「分からないなら、
なんでやる前に聞きに来ないんだ。」と
叱られるというアレです。

ダブルバインド統合失調症の子どもを
持つ家庭を調査している中で
発見したコミュニケーションパターン
という事ですので
長い期間ダブルバインドを受けて
振り回されていると精神的に危険だと思われます。


・否定的ダブルバインド 

「第一次禁止令」命令に従わないことを禁じる 

「第二次禁止令」異議申し立てを禁じる

「第三次禁止令」関係から逃げることを禁じる
             
 結果 → 何をしても罰を受ける


「禁じる・禁じる」と一方的に
言ってる事からも分かるように、
ダブルバインドをする人間とされる人間の
間には上下関係がある事が多いです。
もしくはこれから一方的な従属関係を
作る目的として行う場合もあります。
それに命令の一つ一つだけを分けて見れば、
必ずしも間違った事ではないので
三者から、ダブルバインドを行う人間に
悪意があるとは見抜きにくくなります。

その場その場の感情だけで物を言ってる人や
最初から自分の立場を誇示するために
ダブルバインドを使う人にまともに
やり取りをしようと思っても難しいです。

「自分で考えろ」と言われたから
一人考えてやった、
「分からないなら聞け」と言われたから
聞きにいったで、
どちらを選ぼうと結局叱られるという事は
最初からすでに決まっているなら、
自分で選んだ行動について
「私はこういう理由で自分で
こちらに選んで決めた。
それは自分がちゃんと分かっている。」と
心の中で考えるようにしましょう。
(それを相手に説明しようとすると
また相手に叱責の理由を与える可能性あり。)
結局グダグダと怒っているのは
相手が怒りたいから怒っているわけで
自分の選んだ行動が
原因ではないわけですから。

仕事の場だったら
「具体的な指示を頂けませんか」と
相手に依頼するという方法を
一度試してみてもいいかもしれません。
具体的な指示が与えられたら
それに越したことはないし、
そこまで言って
「バカ野郎!自分で考えろ。」と
いう返事だったら
その人は他人の足を引っ張る事や
自分を偉く見せる事には熱心でも、
仕事に対する能力は
それほどではない人なのかもしれないと判断できます。

仕事の場では常に
「この件は、何月何日に○○さんに
こうするように指示を受けています。」とか
「この件は何月何日に○○さんに
報告済みで了解を得てこうしてます。」と
上長や第三者に報告できる状態にしておくこと。
トラブルが起こった時に責任を押し付けられないように
日ごろから時系列・相手が言った内容が
分かるようにメモしておいて
それを見ながら説明出来るようにしておくと安心です。

 

 

 

diamond.jp

yakb.net

何をやっても責める【モラハラ夫の特徴】|離婚しない 『モラハラ』『自己愛性人格障害』対処の超裏技!!

矛盾した態度をとる、モラハラ夫 | 離婚しない 『モラハラ』『自己愛性人格障害』対処の超裏技!!

f:id:putitarou:20170301183247j:plain